still plant

Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.
自然の恵みを、あるがまま。最高峰限定シードル still plant誕生。
なにも足さない。なにも引かない。完全無農薬のりんごから生まれた最高峰限定シードルstill plant誕生。

concept

神々の林檎から作った 農薬完全不使用のりんごシードル神々の林檎から作った 農薬完全不使用のりんごシードル

栽培不可能と言われた完全無農薬りんごだけで作った、からだと地球にやさしい純国産ザ・ピュア・シードル。
ほとんど自然そのままに育ったりんごの特別な甘みと爽やかな後味で、ほどよく、ほろよい。

story

スティルプラントとはスティルプラントとは

still plant(スティル プラント)の由来は、16世紀ドイツの宗教改革者ルターが遺した言葉から。

「たとえ明日、世界が終わろうと、今日私はりんごの木を植える」。
‘Even if I knew that tomorrow the world would go to pieces, I would still plant my apple tree.’

信念をつらぬき、完全無農薬栽培りんごを実現した、
ものづくりに対するひたむきな姿勢。

そして、りんごという果実の本当のあじわいをみなさまに届けたい、
との想いからstill plantは生まれました。

Our Story
ルター
ルター

quality

最高峰であるために最高峰であるために
神々の林檎
最高級りんごジュース 神々の林檎を使用最高級りんごジュース 神々の林檎を使用

皇室献上品であり、2017年おもてなしセレクションを受賞した最高級りんごジュース「神々の林檎」。そして弘前大学が世界遺産白神山地より培養し商標登録を行なった「弘前大学白神酵母No.9」を組み合わせて完成したstill plant。完全無農薬りんごと天然酵母により、からだにやさしい、からだにうれしいお酒が誕生しました。

無濾過製法によるにごり無濾過製法によるにごり

still plantには、シードルとしては珍しい”にごり”があります。これは貴重な完全無農薬りんごの風味・果実味を損なうことなく、より一層味わっていただくための「無濾過製法」によるものです。最初の印象は一般的なシードルよりやや甘め、後味には抜けるような爽やかさ。口当たりはまろやかな仕上がりなので、チーズやお肉料理と相性も抜群です。

限定蒸留へのこだわり限定蒸留へのこだわり

still plantは、200本(750ml)の限定販売。
小ロットでしか実現できない”最高峰”のクオリティを届けたい、という生産者の願いからです。完全無農薬に徹底的にこだわった、他に類を見ない’’最高峰’’のザ・ピュア・シードルをあなたに。

pesticide free

完全無農薬栽培について完全無農薬栽培について

aboutまっかなほんとのりんごまっかなほんとのりんご

still plantが生まれるのは、完全無農薬でりんごの栽培を行う合同会社‘‘まっかなほんと’’のりんごから。対馬式自然循環農法でつくられる‘‘まっかなほんと’’のりんごは、農薬はもちろん、化学肥料・除草剤も完全不使用で育ちます。すべては「ほんとのりんごの味」を自然からそのまま引き出すため。自然のそのものの甘みを、ぜひご堪能ください。

りんご
りんご

natural circulation対馬式自然循環農法対馬式自然循環農法S

よくある自然栽培農法のイメージは、ただ野放しにして自然に任す、というなんだか無責任なもの。対馬式は従来のそうした農法とはまったく異なります。自然界の虫や菌たちを排除することなく、自然のままに調和をすることをとても大切に。調和が乱れそうになった時だけ、ほんの少しヒトの手を使う。そうして自然の恵みたっぷりの本物のりんごが育っていきます。

features

対馬式の主な特長対馬式の主な特長
葉とらず栽培葉とらず栽培

一般的には、りんごを赤くするため、りんごの周りにある葉をとる方法をとります。しかし、対馬式では太陽の恵みをできるかぎり蓄えるために、あえて葉っぱを残します。

摘果さえもすべて手作業摘果さえもすべて手作業

成長が遅いものや小さいものなどを選んで間引く、摘果という工程は大変に時間と手間のかかる作業です。それでも対馬式はすべてを手作業でチェック。本当においしいりんごを見極めるのに、経験をつんだヒトの手と目に勝るものはありません。

草を刈らない草を刈らない

とにかく自然に近い環境をつくること。それさえできれば、土がもつ本来の力が高まり、害虫も減っていくことにつながります。農薬も化学肥料も一切使わなくて済むのは、そうした長年の研究の結果から。

枝を土に還す枝を土に還す

本来ならゴミとして捨てられていた古い枝も、対馬式では、細かく粉砕してそのまま土へ。ゴミを減らし、さらに再利用して無駄をなくすこと。それもまた地球にやさしい対馬式自然循環農法が実現した特徴です。

message

生産者の想い生産者の想い
Tsushima
Masato
まっかなほんとロゴ まっかなほんと代表つしままさと まっかなほんと代表つしままさと

不可能といわれた完全無農薬りんごの栽培。
実現させた農園代表の対馬正人氏にはどのような想いがあったのでしょうか。

「家族のためにどうしても安心安全なりんごを食べさせたかったのです」

そう語る対馬氏ですが、
実現に至るまでには大変な道のりがあったはず。

「完全無農薬にはさまざまなリスクがあります。
周囲から強い反対を受けたのも事実です。

しかし、子どもたちに安全なりんごを食べてもらいたいという強い気持ちは変えられません。

昨今、食の安心・安全が日々叫ばれています。
大量生産・大量消費・見た目重視の時代はもうすぐ終わり、農業も本来の姿に還る時期がやって来ているのではないでしょうか」

still plant

内容量:750ml アルコール度数:5%
原材料:りんご(日本産)、酸化防止剤、亜硫酸塩
※未成年者の飲酒は法律で禁止されています

12,000円(税別)

未成年者の飲酒は法律で禁止されています

20歳未満の未成年者の飲酒は法律で禁止されています。お酒はおいしく適量を。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に影響するおそれがありますので、気をつけましょう。飲酒運転は、絶対にやめましょう。